会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!ことが私たちのミッションです。

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

フラットを希望される方は、お早めに!【住宅ローン】 

投稿日: 2016.07.11

フラット35が1%前半、という時期が長く続いていたせいか、最近は金利が低すぎて感覚がマヒしてしまいますね。
 
6月には英国のEU離脱、米国の利上げ先延ばし、そして日本では3メガバンクの中でも国債残高が高く、マイナス金利の影響で収益悪化に嫌気がさした、東京三菱UFJ銀行が国債入札資格を返上するという、大きな動きがありました。

フラットを希望される方は、お早めに!【住宅ローン】

今のところはありませんが、このような動きが他の金融機関に波及すると、国債の国内安定消化はできなくなってしまいます。
 
7月には日銀がマイナス金利のさらなる引き下げするのでは、という市場予想が出ています。
もしそれが発動されると、他の金融機関も追随し、今後の超金利の急上昇リスクが高まってしまいます。
 
日銀の金融政策の狙いの一つが、国債を金融機関が買わずに、投融資にお金を振り向かせることです。こういったことも、日銀は予想の範囲でしょうね。
 
しかし、国債を発行している財務省はそうはいかないでしょう・・・

フラットを希望される方は、お早めに!【住宅ローン】

住宅ローンの金利タイプは、固定(フラット)・変動・期間固定・ミックスなど、
さまざまな選択肢があります。
 
固定を希望される方は、早めに動いたほうがいいかもしれませんね!
 
********************************************************
 
どんな金利タイプの住宅ローンがお得!?
無料診断を受けてみませんか?
 
https://shufree.com/hl/index.php?couponcodes=shfreeBLOG
 
********************************************************


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ