会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!ことが私たちのミッションです。

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

英EU離脱による、住宅ローン固定金利の低下!【住宅ローン】 

投稿日: 2016.07.08

英EU離脱による、住宅ローン固定金利の低下!

英国のEU離脱により、世界の金融が混乱していますね。
これにより、先行きが読めないため、しばらくお金は安全資産に流れ、その影響で長期金利が最低更新中!
住宅ローン固定金利(フラット)も低下中です。

英がEU離脱をした先月6月、10年物の国債は▲0.2%。
とくに20年と30年の利回りは急低下で、それぞれ0.11%、0.13%。

これは長期国債の買い手である、銀行や保険会社が安全資産に
逃げるため、少しでも利回りの高い投資を求めた結果、
20年・30年の買いが集中し、利回りが急低下したのです。
価格が高騰しているということになります。

英EU離脱による、住宅ローン固定金利の低下!

10年~30年債の利回りを見ても、
この下落(価格の高騰)がうかがわれます。
7月のフラットは過去最低を更新されると予想されます!

変動金利の目印ともなる、無担保コールレート(オーバーナイト物)もマイナス金利が続いています。
為替が急な円高になり、7月に追加緩和がなされるのでは?ともいわれ、そうなると更に金利引き下げとなります。
今後も、金利の動向を注目していきたいと思います。

********************************************************

7月に備えて、まずは住宅ローンを借り換えすると損なのか?得なのか?
無料診断を受けてみませんか?

https://shufree.com/hl/index.php?couponcodes=shfreeBLOG

********************************************************


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ