会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

「夏休み子どもわくわく体験2015」を終えて。  

投稿日: 2015.09.10

昨年に続いて今年も行われた「夏休み子どもわくわく体験2015」、
第10回の8/27(木)をもって無事終了しました!

4歳~小6のスタッフの子ども、計6名がママと一緒に会社に出勤!
ママが仕事をしている間、子どもはスタッフと一緒に社会勉強をしました。
先日行われたアクションミーティング(全体会議)でスタッフそれぞれの感想をシェア、次回開催について考えました。

◎良かった点◎
子どもたちがリラックスして自分を解放できるイベントがあった。
外部講師してくれた人からシーネットへの理解が深まり応援度が増した。
外部参加してくれた人からお礼のお手紙、言葉などを頂いた。
保険にも加入しているが、無事故で終われた。
わくわく担当者が決まっていたことで、開始や進行が上手くいった。
子ども達一人ひとりの顔をじっくり見ることができ、話を聞くことができた。
参加してくれた両親からはいまだにイベントの思い出が語られている、よい思い出になったようだ。
最終回をシーネットにて終われた。
今回は全員の感想を毎回聞き、ノートに記すことができた。

▼反省点と次回課題▼
シーネットの子どもたちが慣れてきて、対応に困る場合が出てきた。
引率人数はできれば2人以上にした方がよいのでは?
プログラムごとの外部参加費用を見直したほうがよい。
会計をもっとしっかりして、収支を管理したい。
友人を外部参加で招くとき、自分引率以外のイベントを勧めるのは気後れする。
距離が遠い場所は移動に時間がかかり、現地時間が少なくなるので避ける。
朝の会前、帰りの会後には宿題をさせてほしい。
スタッフ家族ボランティアに頼りすぎ。
バラエティに富んだブログラムにしたからこそ、子どもによって反応が分かれるイベントもあった。
お天気が関係してくるプログラムはお盆前にスケジューリングする。
次回は友人、関係者だけでなく、一般からも招けるプログラムにしたい。
スタッフ両親も引き続き招く。

昨年とは違い、順調に運営できているからこそ良い点よりも反省点が出やすい年でした。
それも「もっと良くしたい!」というスタッフ全員の気持ちの現れです。
まだ来年の方向性は未定ですが、絶対に今年よりも良いものになる!ということは自信を持って言えます。

プログラムに関わってくださった方々、
プログラム参加の外部参加の方たち、
スタッフの子ども、そして引率担当のスタッフと社内で支えたスタッフたち、
お疲れ様&楽しい夏をどうもありがとうございました!

【次回の開催時期】
来年の夏休みも実施します!
春休みにアクションを起こすかどうかは今後検討していきます。
ご提案などお待ちしております♪

今年も、最後に写真で「夏休み子どもわくわく体験」を振り返りたいと思います。
写真は1回につき2パターン作成され、参加した子どもに配られました。
子どもたちは、イベントからシーネットに戻ってきた時に写真を受け取ります。
それを自分のノートに貼り、一日の感想を書くのが日課でした。

s150722_03
7/22 プログラミング教室
(第1回 夏休み子どもわくわく体験2015)

今年も始まった「わくわく」。
初の外部参加は昨年講師をしてくださったママとそのお子さん。
小学校低学年には難しかったけれども、高学年の子は楽しめたみたい!

s150728_06
7/28 中国人と水餃子を作ろう/目黒寄生虫館
(第2回 夏休み子どもわくわく体験2015)

2回目は中国人のスタッフ友人を招き、水餃子作りを教えてもらいました!
それぞれの子どもの性格が良く分かる面白いイベントでした。
寄生虫館は意外に大丈夫なコが多かったです(動かないもの、生きていないものは平気みたい・・・)

s150731_06
7/31 ドットDNP/英語であそぼうラボ・パーティ
(第3回 夏休み子どもわくわく体験2015)

ラボ・パーティという英語を楽しむプログラムの体験版と、どっとDNPという印刷系博物館へ。
はらぺこあおむしを自分の足型で描きました。
みんなと違って赤いあおむしを作った子どもがいて、その発想と、それを受け入れる環境が素晴らしいと思いました。

s150804_06
8/4 平和島アスレチック公園
(第4回 夏休み子どもわくわく体験2015)

代表坂爪引率の1回目。
代表自ら子どもたちの成長ぶりを実感する回となりました。
子どもたちにとっても、思う存分遊ばせてくれてサイコーに楽しい一日だったようです。

s150807_06
8/7 デイサービスでシニアと歌おう♪
(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

シーネットで挑戦したボランティア第1弾
子ども達が懸命に歌ったり、楽器を演奏したり、けん玉する姿をおじいさん、おばあさん達が応援してくれました。
自分の披露したものに自信をつけた子もいたようです。

s150811_06
8/11 水陸両用車スカイダックに乗ってみよう!
(第6回 夏休み子どもわくわく体験2015)

見送ったママスタッフ達も一緒に乗ってみたかったスカイダック☆
スタッフのご両親も招いての引率も、運営もドキドキしました。
とても楽しい夏の思い出として全員の記憶に残る一日となりました。

s150818_03
8/18 ギャラクシティで楽しく学ぼう!
(第7回 夏休み子どもわくわく体験2015)

ギャラクシティでポルタリングに挑戦!
手が真っ赤になり、午後の予定を変更しました。
今夏、シーネットの子ども達だけ、たった1回限りの貴重な回でした。

s150820_03
8/20 水上バスで行くぼうさいツアー
(第8回 夏休み子どもわくわく体験2015)

雨で予定していたボランティア「表参道お掃除」が中止。
急きょ変更となり、ぼうさい1日ツアーに参加することになりました。
大地震が来た時にどうするか?を考える機会になりました。

s150825_03
8/25 丸ごと自然!小網代の森
(第9回 夏休み子どもわくわく体験2015)

参加者が一番多かった小網代の森。
雨の心配もされましたが、なんとか無事訪れることができました。
現地での交流時間が少なく、全員と会話できなかったのが残念でした。

s150827_03
8/27 見る!小石川後楽園。作る!食品サンプル
(第10回 夏休み子どもわくわく体験2015)

シーネットの身近な緑地、小石川後楽園での自然観察。
午後は本物そっくりの食品サンプル作りをしました。
ガイドさんが物知りでみんなビックリ~。

以上、全10回を駆け足で振り返りました。
それぞれの詳細はリンク先をご覧下さい。

今年は昨年よりも余裕を持ってプログラム作りをすることができました。
どんどん外部の方に参加していただくごとに、しっかりとしたものを作らないと!と思います。
少し体をおやすみさせて、その間に心は次回のわくわくに向けてスタート!
みなさんの声を励みに、今後も頑張ります。

★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★

【夏休み子どもわくわく体験2015】
7/22(水)~8/27(木)全10回
4歳~小6のスタッフのお子様、計6名をお預かりします。
今年は関係者参加(子ども・大人)もOK♪
開催に合わせての取材もお受けしています~

代表ブログ
7/10(金) パワーアップ!「夏休み子どもわくわく体験!」今年も実施。
8/18(火) 夏休み子連れ出勤の折り返し地点にて

プレスリリース
7/24(金) プレスリリース配信

スタッフブログ
7/24(金) 7/22 プログラミング教室(第1回 夏休み子どもわくわく体験2015)
7/30(金) 7/28 中国人と水餃子を作ろう/目黒寄生虫館(第2回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/3(月) 7/31 ドットDNP/英語であそぼうラボ・パーティ(第3回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/10(月) 8/4 平和島アスレチック公園(第4回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/11(火) 8/7 デイサービスでシニアと歌おう♪(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/16(日) 8/11 水陸両用車スカイダックに乗ってみよう!(第6回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/20(木) 8/18 ギャラクシティで楽しく学ぼう!(第7回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/24(月) 8/20 水上バスで行くぼうさいツアー(第8回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/28(金) 8/25 丸ごと自然!小網代の森(第9回 夏休み子どもわくわく体験2015)
9/1(火) 8/27 見る!小石川後楽園。作る!食品サンプル(第10回 夏休み子どもわくわく体験2015)

昨年の様子(まとめ)
「夏休み☆子どもと出勤わくわく体験!」を終えて。 

★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★

主婦が働いている、というだけではなく、主婦が本当に働きやすい会社はどんな会社なのか?
シーネットなりのご提案を発信しています。
これからも応援よろしくお願いします!


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ