会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

8/7 デイサービスでシニアと歌おう♪(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015) 

投稿日: 2015.08.11

わくわく第5回!
折り返し地点の特別プログラム

デイサービスセンター・いきいきプラザ一番町での歌などの発表&シニアとの交流イベントです♪

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

他イベントと違って、少しばかり下準備が必要な回。
受け入れてくれるデイサービスセンターを探したり、実際に訪問して担当者と打合せ。
シーネット社内でも打合せして発表する歌の曲目や、内容を考えました。

また、今回は講師役を外部募集したり、またまた発表する子どものほうも人数をそろえたり。
講師の方とも目的などのすり合わせをして、同じ意識でイベントに取り組んでもらえるようにしました。

実際に何をするかを決めたら、今度は歌詞カード作り♪
当日参加の子どもたちに絵を描いてもらって、それを表紙に歌詞カードを。
(この絵はピアノ発表もしてくれるHちゃんの作品!)

曲目は夏をちょっぴり意識して「海」「たなばたさま」「夕焼け小焼け」「ふるさと」などなど。
一緒に歌ったり、踊ったりできる曲も追加しました。

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

発表当日。
初顔合わせのボランティア先生と子ども達。
アカデミー文京で場所を借りて歌の練習♪

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

ピアノの発表をしてくれるHちゃん。
子どもたちがよく知ってるドラえもんの曲で~♪

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

リコーダーの発表の練習。
最初はソロ発表予定でしたが、急きょ先生との合奏に変更!
さすが先生、すぐに吹けるようになり、みんなもビックリ!

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

歌の練習、ピアノの練習、リコーダーの練習・・・
練習が終わった後は、おじいちゃん・おばあちゃんに配る歌詞カードのデコレーション★
キラキラ光るスパンコール。
気に入ったスパンコールを両面テープで表紙に貼り付けていきます。

用意した歌詞カード30人分
すべてが素敵な世界にただ一冊の本に変身しました♪

午前中タップリ練習して、お昼ご飯はシーネットで。
おやつまで食べてエネルギー補充OK!
いきいきプラザ一番町までGO GO GO!

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

「準備が整いましたので、お願いします~」と控え室から呼び出され、向かったお部屋には!
そろえた歌詞カード冊数分の30人がズラリと並んでお出迎えしてくれました。
見事な「発表会形式」に子ども達だけでなく、ボランティア先生、引率の私までドキドキ・・・

まずは、用意した歌詞カードを子どもたち自らの手で丁寧に配ります。
手渡したときに喜ばれるのが嬉しいのか、配り終えた子どもは私のところに飛んできて「もう配るものないの?」

いよいよ発表。
まずは「海」から。

参加した小学生4人のうち2人は、練習のときに「知らない」といった曲。
だから2番、3番の歌詞は書いているけど、1番だけリピートして3回歌おうね!と決めていました。
歌い始めたら、おじいさん・おばあさんたちが一緒に歌ってくれました。
その雰囲気の中で、2番、3番と続けてみんなで歌うことができました♪

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

歌の発表の後は、ピアノの発表。
リコーダーもボランティア先生と合奏して。

男子たちによる「けん玉お披露目」も大人気。
「もしもし亀よ~」とみんなが歌う中で、けん玉を華麗に操る二人。

どの発表も会場からの大拍手!
大成功の発表会でした♪

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

 後半はみなさんの「カフェタイム」に参加
テーブルに小学生1人が入り、お話させていただきました。
シニアの方々は優しくて、こちらが控え目でもいろいろ話しかけてくださいました。
おかげでどのコも「モテ期到来!」のような気分を味わうことができました!

ボランティア先生と私もテーブルに入らせてもらってシニアとお話しました。
そこで感じたのは「やっぱり年を取っても、かまってほしい!」ということ。

返事がうまくできなくても、話しかけてもらいたい。
身体がうまくうごかなくても、握手をしたり、一緒に動いてみたい。
小さな子だけじゃなくて、おおっぴらに言わないけど、私たちだって同じことを思います。
それは多くの経験をして、年輪を重ねて、自己充実していそうなお年寄りたちも同じように感じました。

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

参加してくれた一人ひとりが大活躍でした!
おじいちゃんおばあちゃんも大喜び
「また来てくださいね」という声を何人もの人からいただきました。

8/7 デイサービスでシニアと交流しよう(第5回 夏休み子どもわくわく体験2015)

歌詞カードの最終ページは、生物好きS君の作品。
この歌詞カード「差し上げますよ」「持って帰ってもいいですよ」というと、皆さんとても喜んでくださいました。
上手く腕が動かせないおじいちゃんが、歌詞カードを大切そうに胸元にしまってくださったのが印象的でした。

緊張もしたし、間が持たなかった場面もある。
だけど、挑戦する機会を与えてくれた代表と、実際に挑戦して失敗しながらも最後までやり遂げた子ども達に、拍手喝采です☆
ボランティア先生も歌、ピアノ、リコーダーと大活躍、ありがとうございました!

今年はもう一つボランティアイベントがあります!
それは表参道のお掃除。
表参道という地元にしっかり受け入れられているNPOさんのお掃除に参加させていただきます。
おしゃれな街の足元、みんなで注目してみませんか?

バラエティに富んだプログラム、さらにパワーアップで展開中のわくわく。
スタッフ全員が交代で担当するから、子ども達の成長も肌で感じられるのです。
今年も全10回、ひとつひとつを愛おしみながら楽しみたいです

★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★

【夏休み子どもわくわく体験2015】
7/22(水)~8/27(木)全10回
4歳~小6のスタッフのお子様、計6名をお預かりします。
今年は関係者参加(子ども・大人)もOK♪
開催に合わせての取材もお受けしています~

代表ブログ
7/10(金) パワーアップ!「夏休み子どもわくわく体験!」今年も実施。

プレスリリース
7/24(金) プレスリリース配信

スタッフブログ
7/24(金) 7/22 プログラミング教室(第1回 夏休み子どもわくわく体験2015)
7/30(金) 7/28 中国人と水餃子を作ろう/目黒寄生虫館(第2回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/3(月) 7/31 ドットDNP/英語であそぼうラボ・パーティ(第3回 夏休み子どもわくわく体験2015)
8/10(月) 8/4 平和島アスレチック公園(第4回 夏休み子どもわくわく体験2015)

昨年の様子(まとめ)
「夏休み☆子どもと出勤わくわく体験!」を終えて。 

★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★。.+:゚・*☆*・゚:+.。★

主婦が働いている、というだけではなく、主婦が本当に働きやすい会社はどんな会社なのか?
シーネットなりのご提案を発信しています。
これからも応援よろしくお願いします!


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ