会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

今春オープンのYEBISU GARDEN CINEMA(恵比寿ガーデンシネマ)にて 

投稿日: 2015.07.06

今春オープンのYEBISU GARDEN CINEMA(恵比寿ガーデンシネマ)にて

今年の春、YEBISU GARDEN CINEMA恵比寿ガーデンプレイスにオープン。
惜しまれつつ閉館したミニシアター系劇場「恵比寿ガーデンシネマ」のリニューアル館!
ミニシアター時代、良質の作品ばかり上映していた記憶があり、
オープンしたら行ってみたい!と思っていた映画館でした。

YEBISU GARDEN CINEMAユナイテッドシネマグループ
ウェルフェアーサービスでは、今年の春からシネマチケットを取り扱っていて、
会員様からもご好評いただいております。
シネマチケット担当者とのやりとりでもYEBISU GARDEN CINEMAの話が持ち上がり、
「ぜひ訪れてみてくださいね!」とお声かけいただいていました。
こちらにヴィーナスタイムを使っていくことに。

観たい作品が17:10~だったので、16時に退社して、30分前には劇場IN。
座席だけ押さえて、待ち合わせしていた夫と恵比寿ガーデンプレイス探索。

シーネットには、「自分を輝かせるための時間の使い方」をするヴィーナスタイムと、
「家族と過ごすために使う」ファミリータイムがあります。
1ヶ月の間に2時間与えられるので、どちらかだけに使ってもいいし、
1時間ずつ分けても両方でも使えます。

今回観た作品は、以前(15年ほど前)、夫と一緒に見てみたいね~と話していたもの。
舞台作品で海外招聘もの。
当然、お値段も高かったですし(1人2万円くらい)機会も限定されていたので、
「いつか観たいよね~」止まりでした。

それがYEBISU GARDEN CINEMAで舞台をそのまま録画上映していたのです!
「私も観たいし、夫も楽しみにできる!」
ということで、ヴィーナスタイムとファミリータイム混合で取ることにしました。

三越の一角に入口があるシネマ。
館内は大人っぽく、落ち着くイメージ。
マチネー(昼間の興行)でも、ざわつく雰囲気なく楽しめそう。

今春オープンのYEBISU GARDEN CINEMA(恵比寿ガーデンシネマ)にて

以前2劇場だった館内は3劇場に!
併設の「&CAFE」では、ジョエル・ロブションさんちのお弁当も。
お腹がすいていなかったので買いませんでしたが、次回は食べてみたいです。

今春オープンのYEBISU GARDEN CINEMA(恵比寿ガーデンシネマ)にて

劇場内。
シートの幅は、広くてゆったり!
席数も多くないので、騒がしくもありません。
(ここの客層から言って、あまりそういう人はいませんが)

そして上映開始・・・
ゆったりと憧れの舞台の世界に浸ることができました。
夫も大満足。
帰り道は二人でずっと舞台の話をしていました!

夫婦と言っても、ピンポイントでお互いの好みイベントは多くありません。
その貴重な機会にファミリー/ヴィーナスタイムを使うことができたのは、
シーネットの制度ならでは。

普通の会社ならば、時間休暇または半休を取って・・・となるのでしょうけれど、
やはり「趣味のために早く帰ります~」というのは、なんとなく肩身が狭い。
他の人が忙しくしているなら尚更。

会社の制度として行われているので、他スタッフとのスケジュールが合えば、
自由に日時を設定することができます。
今回も申請は前日の夜だったのですが、スタッフ全員が理解してくれて、
嬉しいファミリー/ヴィーナスタイムの取得となりました。

スタッフの意見から始まったシーネットの福利厚生制度の一部ですが、
1ヶ月のリフレッシュとして、とても良い効果を与えてくれています。

他のスタッフ達も様々な使い方をしています。
それぞれ使った際に随時フェイスブックにUPしていますので、
是非、そちらもご覧になって下さいね!

お茶の水女子大の戒能(かいのう)民江名誉教授もおっしゃられていますが、

「『家庭の事情を職場に持ち込むな』ではなく、持ち込みながら解決しなければいけない」
シングルファーザー 孤軍奮闘 市参画センター 初の実態調査-東京新聞

家庭内に険悪な空気が漂っていたわけではありませんが、
やっぱり夫の機嫌がいいと仕事に集中できます。
もちろん、「子ども」に置き換えても、「両親」と置き換えても同じ効果。

ファミリータイム/ヴィーナスタイムは、
顧問社労士からも「制度として問題なし」とお墨付きをもらっています。
毎日5分だけ残業することによって、1ヶ月に合計2時間の早帰りを認めるシステム。
しかし、用途は家族と過ごすファミリーか、自分を輝かせるヴィーナスに使うことが義務付けられています。

社員がした残業を1ヶ月に2時間減らすことになりますから、
ワークライフバランスを推進している会社にもピッタリ。
それでいてスタッフのやる気や集中力をアップさせることにもなります。
是非、あなたの会社でも取り入れてみませんか?


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ