会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

ういろうと節分 

投稿日: 2015.02.03

ういろうと節分

今日のカフェタイムのお供は名古屋名物「ういろう」
代表が先週末の出張土産で買ってきてくれました♪

シーネットでは「カフェタイム」を毎日取っています。
その間に雑談でうわーっと盛り上がり、終わるとパッと切り替え。
オフィス内は元通り静かになります。

この切り替え、最初は難しくて。
時間通りに終われなかったり、なんとなく楽しい気分を引きずることもありました。

今は「全員が忙しいことは前提」なので、
無駄なお喋りをすることは、 自分の時間を使うだけではなく、相手の時間を奪うことも分かりました。

だからこそ、しっかり切り替え。
メリハリつけて取るようにしています。

代表がかなり前に
「今後はどんどんこのカフェタイムが重要になるよ」と話していましたが、
まさに現在は毎日欠かせない大切な時間となっています。

ういろうと節分

今日は節分なので、ういろうを食べながら話題はそちらに。
それぞれの出身地による地域性もあり、とても盛り上がりました。

恵方巻きを食べるか?
恵方巻きのおかずは何?
豆まきはするか?
落花生まくの?

恵方巻きは全スタッフが食べるとのこと!100%です!
関東方面の人も食べるようになってからの浸透率のすごさに驚き。

イベント感が盛り上がる+準備が簡単。
だからここまで広がったんでしょうね。
恵方巻きは自宅で作らないとダメ!だと、ちっとも浸透しなかったと思います。

今ではスイーツの恵方巻きも出てるくらいですし、
コンビニでも「恵方巻きのご予約いかがですか?」と勧められました。

驚いたのは、あるスタッフとの会話。

Aさん「今日、恵方巻きたべるから、ご飯炊いて来なかった~」
Bさん「えっ、私は普通に今日も炊きましたよ」
Aさん「なんで?恵方巻き食べないの?」
Bさん「うちでは恵方巻きはおかずとして食べるんです!」
全員「えーっ!!

私はいつも恵方巻きやちらし寿しの日、おかずに困ってました。
汁物、しかも、おすまし、しか思いつきません。
今日の話を聞いてびっくり。

ごはんを主食として食べて、恵方巻きをおかずとして食べる。
・・・ということは、恵方に向かって、無言で一気に食べないのでしょうか?
ごはんはいつ食べるのでしょう?
にごはんに対するおかずを、普段通り用意するのでしょうか?

カフェタイム中はそれで納得しましたが、また新たな疑問がわいてきました。
昼休みに聞いてみよ~っと。
実家で落花生(殻つき)まいてたスタッフもいましたよ。

みなさま、楽しい節分の日をお過ごしください。


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ