会員特典アウトソーシング・会員特典代行サービスは株式会社シュフリー

主婦が活躍する社会をつくる!

お問合せ・資料請求

スタッフブログ

ファミリータイム実施中♪ 

投稿日: 2014.11.21

シーネットには、数々のオリジナル社内制度があります。
今日はその中から「ファミリータイム」を実際に使ったので、ご紹介♪

ファミリータイムの餃子

餃子を自宅で作るって大変ですよね~
ついつい冷凍餃子や、もう焼かれた餃子を買ってきて、焼いておしまい。
でも、自宅で作るおいしさは格別なことも、私たち主婦は分かってます!
なかなかそんな時間取れないけど・・・

ということで、
今回、私はファミリータイムを活用して、自宅で夫と餃子包みをしました。

※ファミリータイムとは※

シーネットのオリジナル社内制度。
一日5分残業することで、月に1回2時間、または月に2回1時間早く帰る制度。
この時間は家族と共に過ごす時間にあて、利用者はどのように過ごしたかを社内でシェアする必要がある。

ポイントは「家族と過ごすこと」!
早く帰れたからと言ってたまってる家事をこなす時間じゃありません。
なぜなら、この制度はヴィジョン達成するための対策としてできたものだからです。

Venus Vision 3
私たちは全スタッフが家事や子育て、介護等をする主婦です。
主婦という弱点を最大の強みにして共感と調和の心で、ひとつのチームとして共生を目指します。

この部分を読み合わせして、達成状況について話し合いました。
「帰宅してから家事に追われ、子どもと向き合う時間がない」という意見が出ました。
普通の会社なら「しょうがないよね~!」「うちも、うちも!」で終わりますが、
シーネット違います!

何とか負担かけずに、子どもと向き合う時間を作り出せないか。
塵も積もれば山となる、ということわざ通り、
たった5分の残業が、家族と向き合う時間を作り出すマジックになる!

子どもがいない家庭でも、私たちは主婦なので家族がいます。
夫と「なんでそんなに形よく包めるの~?」「相変わらずあなたの餃子はスマートだよね」などと、何気ない会話をしながら包み、焼いて、おいしい晩御飯を頂きました。

夫婦二人だと、大人同士なので、お互いの生活パターンが違ったり、
会話が少なく、シーンとなってしまうので、テレビがいつもついていたりで、
しっかりと話し合いをする時以外に話すことって、あまりないものなんですよね。

前回は帰省プランを立てましたが、次回はどう過ごそうかな♪
もちろん、このファミリータイムは就業規則にも反映して頂きました!

スタッフ達もそれぞれの過ごし方でファミリータイムを取っています。
ご紹介できる機会があれば書きますね、お楽しみに!


お電話でのお問合せ03-5212-4311 メールでのお問合せ・資料請求
ページトップへ