shuFree!株式会社シュフリー

東京都「女性の活躍推進人材育成研修」にて代表坂爪が登壇しました

59 views
東京都「女性の活躍推進人材育成研修」にて代表坂爪が登壇しました

東京都では、都内中小企業における女性の活躍推進の取り組みを応援する事業を展開中。
昨日「女性の活躍推進人材育成研修」を3日間終了された方たちに向けて、フォローアップ研修にてシーネット坂爪が登壇いたしました。

東京都「女性の活躍推進人材育成研修」にて代表坂爪が登壇しました

女性活用に困っている男性管理職が多いのかな?と想像していましたが、中に入ってみると70%以上が女性!
中小企業が主な対象となっており、女性経営者も沢山いらっしゃいました。

研修参加者は「女性の活躍推進人材育成研修」の第1回、第2回に受講者。
午後に行われたワークショップ発表を拝見させていただきましたが、それぞれ具体的な施策を出されており、受講者の熱意を感じました。
その熱気の中で坂爪が、すでに女性活用を実施し、成果を上げている企業代表としてお話させていただきました。

東京都「女性の活躍推進人材育成研修」にて代表坂爪が登壇しました

  • シーネットがどん底の状態から這い上がった先に見つけた「女性の活躍推進をブランド化」
  • 主婦活用で取り組んだ様々な仕組みづくりと、それぞれのご紹介結果として見えてきた「良いことだらけの女性活用」

普通の会社では敬遠されがちな、女性活用。
その中でもさらに難しい就労時間に制限がある主婦をシーネットでは率先して積極的に登用、戦力化してきました。

「新しいことを作る苦労」は多くありましたが、坂爪を中心にスタッフ全員が「自分の会社を再度作り上げる」意気込みで懸命に頑張りました。
そこには経営理念がいつもあり、私たちを支えてくれました。
受講者全員の手元にシーネットの経営理念が配られたこと、とても誇らしく思いました。

東京都「女性の活躍推進人材育成研修」にて代表坂爪が登壇しました

他の企業では私たちの取組をすべて取り入れるのは難しいでしょう。
しかし、ちっぽけな中小企業の私たち、時間制約のある主婦たちでも一生懸命に取り組んだことで形にすることができました!
情熱さえあれば、他の企業で取り入れられない理由なんてないと思います。

何重もの制限がのしかかる主婦でも働きやすいということは、その他大勢の人が「もっと働きやすくなる」ことに繋がります。
それは離職率の低下や、制限があるけど能力がとても高い人材の確保にも結びつくことでしょう。

主婦活用と同時に社会問題となっているのは、男性管理職世代の間に広がる介護の問題
日経ビジネスでも過去に特集があり、会社に言えずこっそり土日に毎週実家に戻り、月曜~金曜は普通に出勤する男性管理職も多いそうです。
そういう人たちにとっても、働きやすいなるのではないでしょうか?
「週末介護」は3人に1人 ビジネスパーソンを襲う「介護離職」の実態(日経ビジネスオンライン)

私たちの取組について、機会があればどちらでもお話させていただきます。
より多様な働き方を広める、働きやすくなるお手伝いは、どんどんさせていただきたい!

セミナー登壇だけでなく、シーネットへの取材、坂爪やスタッフへの取材などもお受けしております。
お気軽にお問合せ下さい。
こちらから折り返しご連絡させていただきます。

お問い合わせ

東京都「女性の活躍推進人材育成研修」にて代表坂爪が登壇しました

お疲れ様の一杯!
仕事中なのでアルコーで乾杯ではなく、あまーいカフェモカ♪
ごちそうさまでした!

Leave A Reply

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
050-5370-7255